上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.27 俺の道具③
スケール・・・・

俺の道具①②と合わせて、最必需品でございます。

100126_1045~0001

アタクシ、このスケールが大好きでございます。
一番多い規格のスケールです。

巾19mm。
5.5mの物が一番種類も多いです。

そして、メートル目盛・・・

尺目盛とメートル目盛が一緒になったヤツもありますが・・・アタクシは嫌いです。
尺目盛・・・よみにくいです・・・。

最近は尺が解からない職人や業者がいたりもする・・・建築に携わる人にすれば、ありえない話ですが、事実です。

それに、アタクシのように、エンドユーザー(お客さん)と打ち合わせする者には、尺寸法が読めなくても良いのです。むしろ、お客さんはcmで話した方が理解しやすいのです。

例えば、こんな感じです。
お客さん「そこの、巾はどれくらい?」
業者「ざっと測って、三尺ぐらいですかね・・・」

お客さん「三尺って、何センチ?」
・・・って、具合になるので、2度手間です。

アタクシ達、店舗屋は基本mmで話します。
場合により、尺やcmで話します。

なので、メートル目盛の方が解かりやすい。

たま~に、わざと尺寸法で話して、解からない人に、尺も解からんのか~的な事を言う変態職人がいますが、皆さん無視しましょう(笑)。アホです。

で、画像のスケールですが、グレーの部分がゴムなので、グリップもいいし。
安いし、まあ、見た目も悪くない。オススメです。

もっと、高級なヤツもありますが・・・
磁石の付いてるヤツとか、7mぐらい測れるヤツとか・・・いろいろあるが、あたくしはコレ!



スポンサーサイト
2010.01.25 俺の道具②
はい、大②段はカッター(笑)
100125_1312~0001

アタクシはこのカッターを愛用してます。

鉛筆を削ったり、プラスターボードを切ったり、Pタイル切ったり、養生を切ったり・・・
カッターは万能ですね。

現場ではどの業者にも必需品です。

一般的に多いのは、黄色のプラスチックボディのヤツですが、アタクシは使いません。

このカッター、オンリーです。

本体はアルミダイキャストで、グリップはゴム。
しかも、ワンタッチで、刃が出ます。
価格も安いですよ。

だから、アタクシは何本も持ってます。腰袋に一本、鞄に一本、車に一本、事務所に一本、家に一本、ポケットに一本(笑)
無いと不安です(笑)

フォルムもいいしね、安っぽく見えない。
程よい重さやし。

最近は替え刃がスライドワンタッチのヤツがありますが、アタクシは嫌いです。

すぐに、刃が抜けます。。。重いし・・・か弱いアタクシには扱いきれません(笑)

それと、ストッパーがネジ式も嫌いです。刃を出してはキリキリ止めて、直す時もキリキリ緩ます・・・
き、嫌いや~。

その点、愛用のカッター君はスッと出て、スッと直せる。
やっと辿り着いた一本です。

因みに刃は黒色の刃を使います。

このカッターで、黒刃・・・現場ですぐアタクシの物とわかります。

これはオススメの一本ですよ、お客さん(笑)

DSCF0492.jpg
DSCF0493.jpg
DSCF0494.jpg

こんな感じの物件です。

な~んもないスケルトンじょうたいですにゃ~。

これが、どうなるんでしょう~。

予算が厳しいです。
予算が厳しいです。
予算が厳しいです。
予算が厳しいです(笑)。

2010.01.22 俺の道具①
道具ってほどのモンじゃないが・・・。
順次UPしていこうと思います。

ひとつづづ・・・ですが。

まずは、やっぱコレやな。

100122_1512~0001

ぷぷぷ~。

「えんぴつ」

鉛筆と笑う事なかれ!・・・って、アタクシが先に笑ってしまい申した。失礼。
鉛筆はアタクシ達、建築に携わる人には、無くてはならんものです。

墨出しに・・・
寸法取りに・・・
スケッチに・・・
メモに・・・

100122_1513~0001
こんな感じに線を描いたりと・・・

大活躍でございます。

この鉛筆にも、少しこだわりがあったりします。

アタクシのこだわりは、必ず三菱のHBを使います。。。
ん?なになに?HBなら100均の鉛筆で・・・たわけ~!

ふふふ、まだまだ青いのう~。

100均の鉛筆はね、普段事務とかで、使うならいいが、現場で使うとすぐ折れるのよ。
しかも、中の方で芯が折れるの。

現場には、鉛筆削りなんてものは無い。
なので、皆さんはカッターね削るんです。

中の方で折れた芯が、スポっと抜けるんです。
そうなると、アタクシ途端にやる気なくなります(笑)。

最近はホルダー使ったり、シャープペンシル使ったりする人も多くなりましたね。

本来なら、2Hぐらいの方がいいんですけどね、アタクシは薄くて見えないのが嫌なんでHBオンリーです。

ホルダーは邪道や~。

皆さん、三菱のHB。オススメです。





これこれ、タケちゃん・・・

見てるなら、なにか書きなさい。

おで。おで。寂しい・・・(笑)

てか、早々の見積りありがとうございます。
じゃ~ん。

PA0_0362.jpg


タカラ ベル○ントのクリニック用のカウンターです。
既製品です。ぷぷぷ。

アタクシ共、店舗屋さんは、タカラスタン○ードではなく、タカラベル○ントの方になじみがあります。
ベル~は店舗機器では、なかなかのシェアを誇っている最大手。

美容院とか~、クリニックとか~の機器が多いです。
で、このカウンター。。。右のほうに手洗いがありますね~。ぷぷぷ

で、水栓がありますね~。むふふ

この水栓は混合栓・・・湯と水がでるヤツね。

で、設計上は給水のみなのですが、給湯配管を引っぱれるならあったほうがいい。
給湯管が来てやっと混合栓が生きてくる。。。

給湯が無い場合は、こんな事はいかがかな?
因みに手洗いボールの中に給水と排水管が下の筒(直径250ミリぐらい)の中に床から立ち上がっていて、足元はスッキリしたデザイン。。。

なので、露出配管はタブーです。

じゃあ、見てみましょうか?

2007120温水器

こんな電気温水器仕込んでみました~。ほほほ~。

これで、寒い冬でもバッチリですな~。おほほ~

ど~や?

お客さまにプレゼントしたのが、コチラ。

PA0_0040.jpg

約3年も前になりますかな?(月日が経つのははやいもんだ)

お店のロゴを入れた、モルタルのプレート。

大きさはA4サイズです。

これは、アタクシの手作りで、御座います。

作り方は簡単ですがね。

今度作り方を教えましゅ~。って、いつになるかわからんけど。要望があればUPしますね。うふ。


世界に一つだけの、プレート。。。

嬉しくないはずは無いですね。
PA0_0068.jpg

いかがでございましょう?

透明ガラスに丸いミラーを両面に貼ってます。

壁面は、レザーパネルクッションです。

清潔感がでますね~白は好きです。

これも、以前工事したストック画像です。

眼科さんです。

そして、このカウンターはコンタクトをつけるスペースです。

なので、ちゃんと手洗いも付いてまふ。

いかがですか?ぷぷぷ(笑)
ステンレスの受付カウンターもいいもんですな~。

PA0_0066.jpg

電気がついてないので暗いけど・・・

よろしくってよ。

と・・・まあ、貯めている画像の小出し作戦です。
画像のストックには困らないが・・・

ブログを書く暇があまり無いけど。
ちょいちょい暇見つけてかきましゅわ~。

因みに、この受付カウンターの下部(足元の方)は間接照明になっております。

オールステンレスでは無いですよ。

コの字型の一枚もののステンレスをかぶせてます。
なので、リーズナブルでおま!
決まりました・・・
昨日の打ち合わせで決まりました。

レイアウト・必要設備が決まれば、後は早いモンです。
ちょいちょい~って出来る。

けどね・・・
今回の新店舗・・・

製麺室を併設するんですが・・・
この巨大な製麺機をどう設置するか?

・・・

そう、製麺機を休ませるのはたった1日・・・
じゃないと、全4店舗の営業ができません。

壁を大きく開口しないと入らない品物・・・

なんか考えよう~っと。
昨日は、お客さんと夜中まで打ち合わせしてました~。

新店舗の依頼です。
と、いっても、もう3店目なので、馴れたもんです。

あ、業種はらーめん屋さんです。

今回は、別で稼動している「製麺所」も統合するので、打ち合わせ後に大型製麺機を見に行ってきました。

オーナーと製麺機の作業工程を確認して、新店舗の動線を決める為です。
その上で、図面を書きます。

で、その製麺機がこちら
100109_2310~0001
100109_2310~0003

この製麺機を新店舗に移設しまふ~。

ただ、店のプランをするのではなくて、オーナーや業者と一つの店を作るのが、アタクシの仕事。
厨房の配置などの動線は、かなり重要です。

当然、お店のお客さんの動線も重要でふ。

今回のオーナーの希望は。

事務所。
従業員休憩所。
製麺室。
店舗。

と、本部セントラル的な構造です。

どうなるか、楽しみです~。
100108_0940~0002

ちょっと、暗いでんな~。
どうなるか、楽しみ~・・・

ってか、どうなるか判ってるけどね(笑)

100108_0940~0001

捨て貼り~

この和室はクロス貼りの予定・・・
ですが、現状は何故か入洛でも無く、塗装(吹きつけ)・・・

なので、上からベニヤを捨て貼りします。
クロスが貼れる様にです。

因みに、写ってるのはアタクシでは、ありません。写メ撮ってるから、あたりまえやけど・・・
これが、現状でおます。

キッチン現状

ふる~いキッチンですね。

押入れ~。

押入れ現状

???
でしょ?

押入れで、クローゼット折れ戸?
???

意味わからんね(笑)

これが、どうなるんでしょうか~
こう、ご期待?

って、住宅なので、あまり変わらんけどね。
綺麗なクローゼットにいたします。
今日から始まりました。

マンションのリフォームです。

この物件は、不動産屋さんからの依頼で、古いマンションをリフォームして売りに出されます。

がむばって、綺麗にして、お嫁に出すのです。

嫁に出すからには、綺麗に仕上げなくっちゃね。


。。。

で、今年もなかなか、いい滑り出し~。

リフォームの他には、もちろん専門の店舗作りもそうですが、
他にも、いろんな話が舞い込んでます。

第一弾として、アンティーク家具の補修&販売&引取り。

もちろん、ウチは別注家具も扱いますが、アンティークもやる事になりました。
パチパチパチ~。

古物の素人が~?とお思いでしょうが、ノンノンノン。

タイアップしてるのは、古物商のお方。

ウチは補修を手掛けます。

そして、販売も。

店舗をデザインする時は、家具やディスプレイも考えなければなりません。
そこで、古物商の方とタイアップ、するんです。

ウチと古物商の方で、在庫を抱え。
その、家具を販売します。

安価で、その店に合う家具をチョイス、又は依頼者の希望のものをゲットしてくる。
家具に合う、雰囲気の店をデザインする。

小物ディスプレイも視野に入れます。

巨大なネットワークをつくってます。

つまり、ウチに頼めば、まるごとできるという事です。

それが、出来る体制になりました。

どう?おもしろそうでしょ?うふふ。
本年もよろしくおねがいいたします。

さてさて、今年はどんな一年になるのでしょう。

店舗屋としては、やっぱ、お店作りに力を注ぎたいですね。

てか、年明け一発目は、住宅のリフォームでし(笑)
ままま、仕事があるので嬉しいですね。

頑張りマンボ。

とは、言うものの、ちゃんと店舗屋として、店舗計画もしております。

2月1日から新規店舗着工に向け、1月は打ち合わせばかりになりそうです。

そして、ゴソ仕事をこなしつつ、頑張ります。

今年は目標6店舗OPENです。
まあ、アタクシが店をするわけでもないけどね。

アタクシは作るだけですが・・・何か?

なんてね。

やるで~。おで、おで、がんばる~。

でも、正月気分がまったく抜けない(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。