上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.28 雑記
たまに、灘区のハローワークの前を通る。

綺麗な建物です。そこには求職者があふれ、失業者もいる。



若い人もいれば、お年をめした方もいるし、男も女も仕事を求めやってくる。

別に、昨今の失業率がどうの、雇用がどうのを語る気はさらさらナッシング。



たまに通る、ハローワーク・・・・。

できれば、できることなら、あそこにはいらない。



てか、大反対でした。

世の為、人の為になっているんだろうけど・・・。



さっきも言ったが失業率、雇用は語る気は無い。



ハローワークの建っているところに、問題があるのです。

かといって、立地的に邪魔だとか、不便とか、そんなんじゃ~ありません。



かなり、歯切れ悪く、引っ張っていますが、あたくしが嫌がる理由は。。。。



その、ハローワークが建っている場所は、あたくしが純粋無垢の天使やった頃、

通っていた、幼稚園があった場所。



あたくしと嫁が通っていた、幼稚園。

同じ卒園アルバムに写っている園舎は、もう無い。



その幼稚園は公園の一角にあり、午後ともなると、園児達、子供達が溢れていた。そう、溢れていた(笑)。

元気一杯の天使達の、笑い声、歌声が溢れていた。そう、溢れていた(笑)。。。。



今は、職を求める、大人達が溢れている、そう、溢れている(笑)。。。。



少子化で、学校が統合されたり、取り壊したりする話題を聞くたびに、人々の思い出が、その人の記憶の中だけのものになってしまうんやろうな~と思っています。



記憶だけが真実。になるのかな?

でも、記憶を共有できる人がいるって事は、素敵な事ですね。



もちろん、嫌な事とか、楽しい事とかあるけど、そ~ゆう思い出ひっくるめて、全部が素敵やわ。



生きているって、素敵やわ~。
スポンサーサイト
2010.02.25 工事は続く~
軽天(軽鉄LGS)工事です。

DSCF0048.jpg

天井を組んで、壁立てて。断熱敷きこみ、下地は完成です。
DSCF0059.jpg

ついでに、アルミの建具を取り付けました。

軽鉄工事は、2日間です。

店舗工事はほとんど、軽鉄下地です。
てか、飲食店は不燃じゃないとアカンです。

この時点で、もうイメージが出来てないとダメですたい。

下地が出来れば、仕込み第二段階です。
もう、所定の位置に、配線、配管などができるので、仕込んで行きます。

スイッチの位置とかに、配線を壁の中に垂らすですたい。

ちょっと、画像が暗いけど、なんとなくは厨房のイメージできるんではないでしょうか?
まだ、早いかな?

まだまだ、つづく~

2010.02.21 中古と新品
店舗を計画するにあたって、当然予算と言うものが付いて回ります。

豊富な資金力を持っている方はどうでもいいが(笑)
殆どの場合、予算がギリギリです。

開業する為の資金なんてものは、自己予算として貯金している額では、なかなか届かない金額になります。
そこで、必ずといっていいほど、「融資」に頼る事となりますが・・・

貸し渋りといいましょうか?
なかなか申請の満額は厳しいです。

自己資金があれば満額に近い融資を受けれますが、後は保証人とか、いろいろややこしいです。

まあ、この融資などの仕組みは、いずれ詳しく触れますが、今回は中古と新品のお話。

ウチは、よく中古を進めます。
もちろん新品も進めますが、予算の都合上、新品と中古を織り交ぜて提案します。

中古といっても、ちゃんと機能しますし、程度のいいものをいれます。
それに、ウチの厨房機器を一手に引き受けてくれている業者は、元々メンテナンス専門なので、程度がいいものをいれてくれます。故障してもすぐ、直してくれるので大助かりです。

新品だけではなく、中古も視野にいれながら、提案してる俺って、素敵(笑)。

まあ、新品の方が、楽ですけどね(笑)
必要な機器を中古で探すのは、結構労力がいるみたい。。。

それも、これも全部、お客様の為ですね。

・・・

・・・・

う~ん、真面目な日記に成り下がってしまったわ(笑)


あっ、そういえば、こんな話を現場で聞きました。

あたくしの地元にNという、業者があるのですが、ここは結構手広く営業していて、地元業者では安いと有名。
まあ、業者間では、違う意味で有名ですが(笑)

Nが施工した住宅の話だそうですが・・・

とある、住宅のリフォームが完成し、引渡しとなったのですが・・・
点検の為、施主さんが、天井を覗いたところ、驚愕の光景を目にしたそうな・・・

施主さんが、見たものは・・・つづく(笑)。

なんてね(笑)。

施主さんが、見たものは、天井裏に幾つも点在する、お弁当の空き箱(笑)
ありえへん~。

どうも、工事中のお昼に食べた、お弁当の空き箱を丁寧に天井裏に隠していたそうです(笑)
施工というか、人としてのモラルの欠如。

それでも、皆さんは安い業者を選びますか?(笑)
こんな奴等がおるから、アカンねん。

きゃつらは住宅だけでは飽き足らず、店舗にまで手を伸ばすし。。。敵か?
豊富な資金力で、広告もバンバン打ってるし。。。いいな~(笑)

そら、一般の人は、勘違いするわな~

あたくし、声を大にして言いたい。



「偽者は消えな」


あたくしが、消えたりして(笑)

こんな感じに仕込まれていきます。

DSCF0058.jpg

最近は真面目な日記を書いてますね(笑)

さてさて、もう出来たような感じがするでしょう?

てか、この時点で、全て決まっているようなものです。

がっはっは~。

2010.02.15 仕込み~
墨出しが終われば先行仕込みです~。
100206_1252~0001

給気&排気ダクト~
100206_1252~0002

です。

天井下地が出来る前に仕込まないと入らないです~。

現場とは、段取りが命です。
特に店舗屋はね。

アタクシは、自分で図面も書くし、現場で作業もする。
当然、工程も自分で考える。業者も手配する。打ち合わせもする。

だから、スムーズに現場が進む。

現場に居なくても、図面が頭に入っているので、電話で指示できる。

いままで作ったお店の事はほとんど頭に入ってるので、聞かれたら大体わかる。
どこに、配管が通ってるとか、どんな材料だとかね。

因みに、以前勤めていた店舗屋さんの社長が、8年前にあたくしが管理した物件の事をよく聞いてくる(笑)
床をどんな組方してたとか、あの部分配管通るかな?とか。
で、記憶を辿り全部答える。忙しい時は忘れたという(笑)実は覚えてるけど・・・ぷぷぷ。

例えば、緊急事態の場合でも、すぐに指示できる。お客さんのお店は夜も営業してるし、いつもの業者さんも駆けつけれない時は、応援の業者に指示できるしね。

店舗屋はそうでなければならない。

自分の作ったお店がある限り、ずっと、やめれないね。うふ。
墨出しの作業です。
100202_1015~0002

土間に線を書く作業です。
100202_1016~0001
100202_1015~0001

厨房機器の墨出しです。
この線を頼りに壁などが立ち、器具が設置されます。

この墨だしを間違えると、全て間違えます。
家具が入らなかったりします。

あたくしは墨だしが終わると、もうお店が出来たと言ってもいいと思います。
後は、組み立てるだけなので、終わりですね~。
2010.02.09 今ね~・・・
うちにね~
バイトに来てるね~

クリスチャンというクリスチャンがね~
領収書と、お戯れになってます~。

がんばれ~クリスチャンと言う名のクリスチャン(笑)

因みにクリスは若干変態のナイスガイ。

頼んだぞ~。
先月に完了しました。
工房el-Rとしては、かなりひさしぶりぶりでした。

こんな感じです~
100204_1105~0001

100204_1106~0002

携帯で撮ったヤツなので、画像粗いね。。。

元はこれ
キッチン現状

なかなかよく変身しましたね~



あたくしの持論ですが。
リフォームは女性の化粧と思っています。

こんなに変わるんですから~(笑)

悪い意味ではないです。綺麗になる事は大事な事。
そして、化粧の仕方で全体が変わります。

化粧の仕方・・・
化粧する人・・・

によって、出来が変わります。

ただ厚塗りするだけでは綺麗になりません。
化粧するなら、良い化粧を~

って、事です。
こんなふうに、なりました。
100129_1134~0001
ちと、見にくいな・・・

中は、ウォークインです。
100130_1636~0001

100130_1637~0001

こんな感じです~。

元はこれ。
押入れ現状

綺麗になりましたね、早く嫁に行ってね~~~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。