上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~俺ってば、人がよすぎる?~

ら~麺やさんも無事OPENし、残るわ代金の回収のみとなり、普通に待っていた頃。
なかなか連絡がないので、電話してみることに。

あのラーメン屋さんの支払いはどんな感じ?
「あって話しましょう」という厨房屋。

で、待ち合わせして、話をすることに・・・。

「今日はこれだけでいいですか?」
・・・足りないね・・・まま、建築業界ではよくある事、ここは我慢かな?
これからも一緒に仕事するわけやし、ある種、運命共同体的なものもあるからね。

まあ、ウチは月末までにもらえたらいいですよ。
それと、いっておくけど。今回は次もあるっていう事で、ウチも結構泣いてるし、追加工事も一切請求してないんやから、しっかり頼みますよ。

「ほんとうに、ありがとうございます。がんばりましょう」
調子いいね・・・たしかに厨房屋はたくさんのお客さんをもっているし、これからも良きパートナーとして、いろんなお店をつくりたいですね。

しかし、ウチも仕事として看板しょってるので、ウチの協力業者さんには泣いてもらう訳にはいかない。職人さんの生活も背負ってるからね。しっかりと代金の回収するのがテッペンの仕事。

回収出来なければ、自腹切って業者さんや職人さんに支払うのが仕事。
リスクも一緒に背負うのがテッペンです。
だから、皆ついてきてくれるのです。

時間は流れ、月末になり厨房屋と連絡を取り、残りの代金を回収する時、またしても足りない・・・
ウチも業者さんに払わないとアカンのに・・・。
シャ~ない、自腹きるか。

またまた時間は流れ、一ヶ月が過ぎ二ヶ月が過ぎた頃に連絡とってみました。

どんな感じですか?
「すいません、もうちょっと待ってください」

別にいいけど・・・話は変わるが、クレープ焼器ないですか?
「ありますよ」

じゃあ、現物支給で相殺しませんか?
「そっちの方が助かります、厨房機器を入れさしてもらう方がありがたいです」

話は決まりましたね!

代金を相殺し、何とか回収できて、ホッとしました。
クレープ焼器を受け取る時に、少し説教いたしました。

あのね、ラーメン屋さんする時にね、まけてくれというからまけましたよね?
で、多少やけど追加もあったのは僕泣きましたよね?
それは、今後のこともあるし、貴方が金銭的に少し困っているのが見えたから、こうして協力してるんですよ?
ウチも資金的に体力ある方じゃないんで、その辺わかってくださいね?
ちゃんと施主さんにも説明して、追加や支払いなど詰めていかなアカンですよ。
安請け合いばかりしてたらあきませんよ。結局泣くのは僕ら下請けなんですから。

「ほんとにすいません、いろいろありまして・・・」
「今度相談に乗ってください・・・」

その言葉の裏には、なにか問題が見え隠れしていました。
現実の社会。綺麗ごとでは済まされない現実の社会が、あのメガネの向こう側に広がっているのを僕は感じていた。。。

ただ、今回の代金が終了したという安堵感からか、またしてもオヤジギャグを繰り返すメタボちゃん。
ただ本当にシバキたくなった。


この後、建築業界の荒波、社会の荒波に飲まれて行くのを、陽気なメタボちゃんを放置している僕たちはまだ知らない。



・・・なんか壮大な話やな~。現在も進行形のこの話。
そ~いやこんな事もあったな~とか、しまった書き忘れたとか、たくさんあることに気が付きましたが、
まま、そこは軽くスルーします。
とりあえずは現在までを簡単に書いていこうとおもいます。
といっても、まだまだ追いつきません。
悪魔はいつ笛をふくのか?乞うご期待(笑)




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。