上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~対面~

「どんな感じですか?」の問いに、イライラしながら答えた。
どうって?そんな直ぐにはできひんわ!

あのさ~まず平面図をCADでデータ化せんとあかんねんで、
それから、落とし込みしていくんやで?
てかアナタは厨房計画できてるの?

「厨房の方は出来てます」
くそっ、なんでこんな時だけ早いねん。

じゃあ、FAXしてよ。
「事務所に帰ったらFAXします」

なんとか頭をひねりつつ平面図を完成さして、厨房屋にFAX。
平面図作成のまえに一応厨房屋と打ち合わせしておいたので結構スムーズに平面図は完成。

施主さんは早くプランが欲しいとの事なので、
タタキ台のプランは1つ。

とりあえず、平面図1枚とパース2点あればいいだろうという事で、
パースを書き上げて厨房屋に連絡。

施主の希望すら聞いてない状態やし、タタキでこのプランを持っていこうな。
「ありがとうございます、コレで何とか顔立ちます、M氏もUさん紹介した手前、社長さんに顔たつんちゃいますか」

ほんまやで、俺だけ損してるやん。この借りはきっちり返してもらうで~。
「わかってますよ~」

プランだけでも2日は手を取られてるんやからな。
「じゃあ、M氏の連絡入れますね」

・・・・・・

「今度一緒に来てくれませんか?」
またか。

「M氏が社長さんに会ってほしいというんですよ~。もうUさんはいい加減やから、直接話しに来て欲しいそうなんですよ~」
別に行くんはかまへんけど、Uさんも参加さしてや。
元請がおらな話ならんで。

「一応Uさんには来て貰うことになってます」
ほんなら行くわ。

そして厨房屋と待ち合わせをし、いざ施主さんの所へ・・・

てか、なんで俺と厨房屋さんだけなの?
Uさん来るって言ったよね?

「どうもUさん、今日は都合悪いそうです」
なんでやねん!2回目やでこれで!ちょっといい加減すぎひんか?

「ほんまに痛い人ですね~、とりあえず施主さんの所に行ってみましょう」
はあ~、類は友を呼ぶ。
この言葉がこれほど似合う人達はおらんな、など思いながら、
メタボってる厨房屋の後をついていきました。

しかし、なんでこんないい加減なチームと一緒に仕事をする羽目になったんやろ?
でも、なんか憎めないねんな~もう半分親心のような感覚かな。

てか、後頭部をバッシィ~ンて叩きたいわ~。
叩こうかな、て考えてると施主の事務所に到着。

M氏に迎えられ中に・・・・
そして、いよいよ施主の社長さんとご対面・・・・






・・・社長さんて女性ですか・・・・





スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。