上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~頭の中の消しゴム~


32話で雨漏りが発覚。
なんでやねん~、何か後手にまわってるわ。

雨漏りね~屋根貼ってるので、今から全部めくる訳いかず・・・。
とりあえず、屋根の上で作戦会議。

雨漏りって、結構大変なんですよ~。
場所を特定するのが難しいんです。

雨水は下に落ちると思ってませんか?
実は上にも上がるんです!確実に上がるんです。

例えるなら、洗面器に水を貯める。この状態だと水は洗面器からこぼれない。
当然です。

では、洗面器にタオルの端を浸して、もう一方の端を洗面器の外に垂らしておくと、
少量ではあるが、洗面器の外に水を運びよる。

木も水を運びよる。
一度水の道が出来ると厄介です。

で、雨漏りの対処法は消去法になっていく、
疑わしいところを順に直していく。

だから、作戦会議が必要になってくる。

すきまという隙間にシールを打つ!、漆喰を詰める!塗膜をはる!
で、なんとか雨漏りは止まりました。

やれやれ。

へんな神経使って、疲れてるところに、大工Tが言いました。

「金物、用意してもらっていいですか?」
なんの金物?

「外壁貼るとき、内壁のボードめくったじゃないですか、その時に確認したんですが・・・」
ほうほう、めくりましたね。まだ内壁貼ってないですよね?

「ちょっと、見て欲しいんですが・・・」
なんですか?なんか嫌な予感・・・

「これです・・・」
大工Tが指差す先には、木軸工法の土台と柱の連結部分・・・

あれ、なんか違和感が・・・
「ね?金物補強無いでしょ?」

はぁ~、無いですね。ボルトが出てるから一応入れるつもりではいたみたいやな。
わかりました、他の部分もめくってみましょうか?で、いる金物リストアップしといて下さい。
早急に発注しますから・・・。

案の定、ところどころ抜けてます・・・・補強金物。

入れます補強、入れさしてもらいます補強。
入れました補強、入れさしてもらいました補強。

工定表も出してるのに。。。出した後に、これですわ。
ある程度はわかっていたが、隠されてたらどうしょうも無い。

えらい後戻りやで、屋根は出てるし、雨漏りするし、塀も出てるし、認可は無いし、金物無いし。
やっぱUさん変態やわ。。。。

ひょっとして、施主も知っていたのかな?と疑心暗鬼状態。だから、ややこしいことは黙って、簡単なUさんへのクレームをズラ~とならべて、肝心なことは後から指摘しようとしてるのかな?

設計士も後から呼んでたし・・・
普通、設計から何かしら話はあるやろうし・・・。

てか施主の社長は、建設会社や不動産屋の経営者やし。。。
その従業員M氏も当然、建設やら不動産は本業なんで、建物などには明るいはず。。。

「私ら店舗は、あまりわからないん」

この言葉を信じなければ・・・疑ったらキリが無い。


1つずつ消去法で進めて行くしかないね・・・・。
これからの不安と一緒に消してくれ~。






スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。