上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~頭隠して頭出す~

厨房屋の事務所に久しぶりに行った。
といっても、1ヶ月も空いていないが・・・。

たまに、生存確認をしにいってました(笑)

ずっとシャッターが閉まってますが・・・。

てか自宅に行けばすぐ済む話やが、そこは仏のel-R。彼の良心に賭けてます。
僕ってば、お人よし。うふ。

で、厨房屋の事務所に行ったんです。
すると、明かりが・・・。

ラッキー!!おるやんけ。どSの僕には嬉しい。

しかし、よく見ると見知らぬ車・・・。
様子を見るべく、すぐ後ろに車を止めて(どこが様子見?)ゆっくりと降りました。

で、見知らぬ車には残材が積んであり、これまた見知らぬ人が残材を事務所の中に入れてました。
残材を運んでると言う事は、現場工事してる証拠。

で、僕は見知らぬ人に、飛びっきりの笑顔で「お疲れ様です~」と声を掛けた(笑)
見知らぬ人も「お疲れ様です」といい返事。

とりあえず、関係業者気取って、事務所の中を見回した・・・・。

おらへん・・・。チッ。

で、見知らぬ人に「○○さんは、まだ現場ですか?」と笑顔で聞いてみた。
見知らぬ人は、こう答えた「西宮の現場じゃないですか」

ふーん、西宮ね。場所を聞いてみたら、笑顔で教えてくれた(笑)
ありがとう、見知らぬ人。

その厨房屋の現場に行く車中、こう考えた。

なんて、すぐ見つかる人なんやろ?あほやな(笑)

現場近くに車を止めて、現場まで歩いて行ったら、見覚えのある車が・・・。
はぁ~・・・もっと、探偵物語を堪能したかったわ(笑)
探し始めて2時間・・・あっけないわ。

どうやら、現場内にいるみたい・・・
乗り込む気は、さらさら無いので、厨房屋の車にもたれて、一服してると。

メタボ厨房屋登場。

僕を見るなり、言い訳ラッシュ(笑)

仏の僕は、ゆっくりと、丁寧に、小学生を諭す口調で説教しました(笑)
社会のルール、業界のルール、そして常識。

こんこんと説教してやりました(笑)
こんなに裏切り続けたら、もう厨房屋とは仕事を出来ないと決別を通達。そりゃ~そうでしょ。

お金が無いのは判ってるが、許せないのは連絡が取れないこと。
もう一緒に仕事はしないが、支払は別。

厨房屋「すいません、これからは逃げずに、ちゃんと連絡します・・・」

ふ~ん次は無いよ?わかってる?

厨房屋は半泣きになりながら、ちゃんと連絡すると約束しました。
まあ、どうせ口だけと思いますが・・・僕は信用してますよ(笑)ふふふ。

その日は、それで分かれました。



ん?甘い?
ふふふ、そう思って頂けたら僕の術中に嵌ってる証拠です。うふ。


1週間後、厨房屋から連絡があった。
ほお?なんか、作戦が思いついたか?


ふふふ、さあ言ってみな。






スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。